JFCネットワークは、日本人とフィリピン人の間に生まれた子どもたち(Japanese-Filipino Children:JFC)を支援するNPOです。

特定非営利活動法人 JFCネットワーク

ボランティア・インターンで参加する

[ ボランティア ]

  • ① 翻訳ボランティア<英語・タガログ語>
    随時募集しています。基本的に事務所で行って頂きます。
  • ● 英語:TOEIC730、英検準1級、もしくはそれと同程度の能力を有するもの。
  • ● タガログ語:自己判断として上レベル
  • ② 家庭教師ボランティア
    週に1-2回、子どもたちの家庭で学習のお手伝いのできる方。
  • ③ 父親捜しボランティア
    随時、募集しています。ご経験頂く前に簡単なオリエンテーションを行います。
  • ④ ニュースレターの発送
    年4回(3月、6月、9月、11月)のニュースレターの帳合など発送のお手伝いです。
  • ⑤ ファンドレイザー
    人でも多くのJFCの子どもたちを支援するためには安定した活動資金が必要です。ファンドレイジングに関心のある方はぜひご連絡下さい。
  • ⑥ その他、イベント企画、事務局補助など。
  • ※ ボランティア会議を定期的に行っています。まずは、お気軽にご参加ください。
    ※ ボランティア会議の日程やボランティアについての詳しいことはお電話(050-3328-0143)やメール(jfcnet@jca.apc.org)にお問い合わせください。
    ※ ボランティアをして頂いた方には、アースデイマネーを差し上げています。

>アースデイマネーについて詳しくはこちら

[ インターン ]

  • 場所:東京事務所
  • 【条件]
    ①英語の能力は英検準1級以上、TOEIC730程度、もしくはそれと同様程度の能力を有するもの。
  • ②週1日以上、1日4時間以上、1か月以上、定期的に来られること。
  • ③雑務を厭わない方、責任をもって仕事に取り組むことのできる方。
  • ※フィリピン事務所(マリガヤハウス)でのインターンをご希望される方は、基本的に東京事務所でインターンをご経験後に行って頂いています。
    ※インターンをご希望なさる方は、ご希望される理由書を添付して履歴書と合わせて事務局まで送って下さい(jfcnet@jca.apc.org)。その後、事務局長より面接のご連絡をさせて頂きます。